×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

PSP DNSを知りたい。hp,デメリット


 独自ドメインを取得・管理なら
  バリュードメイン 大量保有するなら。毎年更新も便利。
  ムームードメイン DNSの設定が可能に。
  低価格で安心のドメイン検索「Doレジ」

 無料レンタルサーバーなら
  高機能無料レンタルサーバ 「land.to」
  FTP・1GB無料ホームページ「デジデジ」。広告の設置場所は自由!
  無料ホームページならSITEMIX
 
 格安レンタルサーバーなら
  ロリポップ!
  さくらのレンタルサーバ
  国内格安レンタルサーバー

 アフィリエイトなら
  初心者の為のアフィリエイト教室
  アフィリエイトブログ実践講座 

PSP DNSを知りたい。hp,デメリット

PSP DNSを知りたい。hp,デメリット

Dreamweaver への取り込み方がわかりません お世話になります。 現在、ホーム...Dreamweaver への取り込み方がわかりません お世話になります。 現在、ホームページ製作会社管理のもとホームページを公開しております。 今後、自分で管理することなりました。 ロリポップサーバー 無料ソフト(FileZilla)設定済みで接続OK状態です。 サイト更新をDreamweaver で編集したいのですが… Dreamweaver への取り込み方がわかりません FileZillaの中にあるファイルをどのようにすれば Dreamweaver で編集、更新できるのでしょうか ど素人で申し訳ございません。 宜しくお願い致します。続き

PSP DNSが最近巷でもネット経由で人気だがロリポップ ログインについてもっと知りたい人もいるようだ。

のドメイン取得 検索を知ることや、の無料HP サブドメインのことを知る事は、あなたの収入を増やすことでしょう。

もし、あなたが無料HP サブドメインにこだわり、のimapについても知りたいのであれば、をネットで調べるとさらに深く知識がえられるのでは?

また、近頃はたくさんのサービスがあり、デメリットを知る事も大事!
これであなたも、今までよりもドメイン取得 手続きで収入アップは間違いなしと感じることができるでしょう。

さくらで独自ドメインとサブドメインの設定

PSP DNSを知りたい。hp,デメリット

さくらとは、さくらレンタルサーバーです。
比較的運用暦も長く、信頼がおける格安レンタルサーバーの1つです。

さくらレンタルサーバーの裏ネタは、FTPで接続すると、サーバーで管理しているユーザー数がわかります。

私の例では、
ライトプランでは、約350ユーザーが、
スタンダードプランでは、約110ユーザーが、
同じサーバー(パソコン)を共有利用しています。

よくサーバーの当たり、はずれがあるといいますが、
要するに、共有で参加している方の中に、ヘビーユーザーや不正利用をしている人がいると、はずれ・・・ということです。

当たりというのは、比較的ユーザー数が少なくて、まともなユーザーや初心者ユーザーが多く、快適にサーバーが動くことです。


さて、今回は、さくらレンタルサーバーでの独自ドメインやサブドメインの設定方法についてです。

さくらレンタルサーバーは、おそらく企業向けのサービスをメインにされていると思うのですが、コントロールパネル、いわゆる管理画面がシロウト向けではありません。少し、専門的なので、ウエブ知識がある方であれば問題ないですが、ネット初心者の場合、慣れるまで時間がかかります。

特に、ドメインの設定が少しややこしいです。

まず、さくらレンタルサーバーにログインし、コントロールパネルを開きます。

→ サーバコントロールパネルログインアドレス
https://secure.sakura.ad.jp/rscontrol/

この画面もなかなか見つけられなかったりします・・・。

コントロールパネルの左サイドバーに下部に「ドメイン設定」という項目があるので、「ドメイン設定」をクリックします。

「ドメイン」という画面が表示されるので、「新しくドメインの追加」のボタンをクリックします。

今回は、独自ドメインを他社(例えばバリュードメイン)で取得した場合の例を説明します。

「4.他社で取得、または他社で管理中のドメインを移して使う」という項目の「上記以外のドメインの場合 >>ドメインの追加へ進む」をクリックしてください。

そこで、ドメインを入力します。
独自ドメインの場合は、「他社で取得された独自ドメインの追加」を、
サブドメインの場合は、「他社で取得された独自ドメインのサブドメインの追加」の項目で、ドメインを入力し、「送信する」をクリックしてください。

基本はこれでOKです。後は、「ドメイン詳細設定」の画面が表示されますが、必要な項目で必要なものを選択してください。

「1.設定をお選びください」の項目では、「マルチドメインとして使用する(推奨)」を選択するのがよいでしょう。

「2.マルチドメインの対象のフォルダをご指定ください」の項目は、いわゆるそのドメインで使用するデータを保存するフォルダ名を決めます。どのような名前でも結構ですが、ドメイン名と同じものを使用するとわかりやすいです。

「3.共有SSLの利用を選んでください」の項目は、「共有SSLを利用しない」を選択しましょう。特に暗号化をするものでなければ、利用する必要はありません。もし、個人情報などを取得する申込みページなどがあればこれを利用すると、ユーザーは安心すると思います。





 独自ドメインを取得・管理なら
  バリュードメイン 大量保有するなら。毎年更新も便利。
  ムームードメイン DNSの設定が可能に。
  低価格で安心のドメイン検索「Doレジ」

 無料レンタルサーバーなら
  高機能無料レンタルサーバ 「land.to」
  FTP・1GB無料ホームページ「デジデジ」。広告の設置場所は自由!
  無料ホームページならSITEMIX
 
 格安レンタルサーバーなら
  ロリポップ!
  さくらのレンタルサーバ
  国内格安レンタルサーバー

 アフィリエイトなら
  初心者の為のアフィリエイト教室
  アフィリエイトブログ実践講座